information

mirabookをご使用になる前にスマートフォンの設定をご確認ください

日本語入力時にローマ字入力を使用する場合、日本語入力ソフト(以下、ime: Input Method Editerと称します)の追加・設定変更が必要となります。

【初期設定の状態】   「設定」>「一般管理」>「言語とキーボード」>「オンスクリーンキーボード」と進みgalaxyキーボードに設定されていることを確認します。

1

 「109Aキーボード」の設定をします。まずGoogle imeをインストールし、完了後「開く」ボタンを押して設定を開始します。「手順1」(もしくはステップ1)で設定で有効にするボタンを押します。

2

次に「手順2」(もしくはステップ2)で入力方法を選択するボタンを押します。 入力設定画面でキーボードレイアウトを選択、QWERTY配列をONにします。

3

次に入力を選択、ハードウェアキーボードのキーマッピングを選び「日本語109A」 を選択します。(この状態では、まだMIRABOOKと接続していません。)ここまで設定したら一旦設定画面を閉じます。

4

5

次に「Wnn Keyboard Lab」をインストールします。インストール完了後「開く」 ボタンを押して設定を開始します。まずキーボードの有効化を選択します。

6

 「Wnn Keyboard Labを有効にする」の項目で「有効にする」ボタンを押すと、「キーボードを管理」のページに遷移します。Wnn Ketborad Labのスライドスイッチを押してONに設定します。

直前の画面に戻って、「入力方法を切り替える」の項目の「選択する」 ボタンを押します。(このとき直前の画面に戻れなかった場合は、「設定」>「一般管理」>「言語とキーボード」>「オンスクリーンキーボード」>「Wnn Ketborad Lab」で対象となる画面まで移行します) 「キーボードを選択」の項目では「日本語」を選択します。(写真は選択後の状態)選択すると、Wnnの使用許諾の画面が表示されるので、「同意する」ボタンを押します。次の「表示」ページの「キーボードタイプ」>「まとめて設定」へとすすみます。

7

縦画面時のキーボードタイプ設定でまとめて選択を選び、 QWERTYキーボードを選択します。

8

横画面時のキーボードタイプ設定でまとめて選択を選び、 QWERTYキーボードを選択します。

9

スマホ本体に表示されるスクリーンキーボードの設定はここまでです。一旦再起動して、mirabookに接続します。再起動後mirabookに接続してハードウェアキーボードの設定を行います。「設定」から、「一般管理」「言語とキーボード」と進み、ハードウェアキーボードの欄に青い文字でSTMicro electronicsが表記されているのを確認します。「ハードウェアキーボード」を選び遷移した画面で「Wnn Keyboard Lab」を選ぶと言語とレイアウトの選択画面に遷移します。ここで「日本語109A」を選びます。 ※ハードウェアキーボードの項目にSTMicro electronicsが表示されていない場合は、MIRABOOK本体の電源を切り、再起動からやり直してください。

10

一旦ホーム画面に戻り、設定の変更を確定するために、スマートフォン一旦ミラブックから外し再起動します。 ime on/off(日本語入力・英語入力切り替え):ctrl+~(左上escキーの下) 全角・半角切り替え:(ime on の状態で)shift+spade imeのon/offは、画面右「あ」・「AB 」の表示で確認できます。 

11

ローマ字入力とかな入力の切り替えは Fn+right ALTになりますが、切り替え時の表示はスマホ本体に表示されます。 入力モードの切り替えで「ok」をタップ後、再度 MIRABOOKでFn+right ALTを押すと入力モードの切り替えが行えます。 尚、日本語変換時の変換候補は本体側に表示されます。

12

​キーボード設定ができているかどうかをチェック。

ここまで進んでいただいた後、設定が反映されているかどうかを確認します。

mirabookでスマートフォンの設定内にあるハードウェアキーボードのページを開きます。

下図と同じように設定されていれば、PCと同じような操作環境がととのっています。

13

Galaxyキーボード - 日本語

日本語109A

Galaxyキーボード - English(US)

日本語109A

Google日本語入力 - 日本語

Wnn Keyboad Lab - 日本語

Samsung Dexにオンスクリーンキーボードを表示 (ON)

キーボードショートカット

​言語のショートカットを変更

※上記は、HTL株式会社が独自に検証を重ね、アンドロイドスマートフォンを日本語キーボードにつないだ際、PCと同じような操作環境で使える設定を見出したものです。

私共はこちらの環境を推奨いたしますが、この通りでないと使用できないものではございません。

Mirabookの基本的な操作については、公式Youtubeサイトのチュートリアルでチェック!

Mirabook(ミラブック)使い方チュートリアル

つなぎ方編(日本語)

Mirabook(ミラブック)使い方チュートリアル アプリケーション起動編(日本語)

Mirabook(ミラブック)使い方チュートリアル アプリケーション追加編(日本語)

Mirabook(ミラブック)使い方チュートリアル キーボード・タッチパネルの使い方と充電編(日本語)

HTL株式会社はMirabookの日本総代理店契約&APACの販売契約を2019年1月に締結しました。